FAQ-よくあるご質問

Creo Parametric 3.0以降でスクリーンにフラットな注記の作成方法

2018.07.20

Topics: PTC Creo Parametric(Pro/ENGINEER), PTC Creo

PTC Creo Parametric 3.0以降で引き出し線付きのスクリーンにフラットな注記を作成する方法をご紹介します。

続きを読む

Creo Parametricでボローライセンスの借用期限を確認する方法

2018.06.04

Topics: PTC Creo Parametric(Pro/ENGINEER), 環境設定・インストール, PTC Creo

PTC Creo Parametricは、ボローライセンスを活用して、ライセンスサーバーからライセンスを借用し、サーバーに到達できない出張などの状況で使用することが可能です。借用時には事前に期間設定しますが、後から有効期限を確認することができます。

続きを読む

PTC Creo 5.0 のインストール

2018.05.15

Topics: 環境設定・インストール, ライセンス・サポート関連, PTC Creo

PTC Creo 5.0がリリースされました。ここではCreo 5.0のインストール方法をご紹介します。

続きを読む

Flexnet Admin License Serverでptc_d.exeが使用するポート番号を固定する方法

2018.02.13

Topics: PTC Creo Parametric(Pro/ENGINEER), トラブルシューティング, PTC Creo

PTC Creo 2.0以降のリリースのメディアからはFlexnet Admin License Serverがインストールされます。このライセンスサーバーは、従来のlicense.datファイルを変更してptc_d.exeの使用するポート番号を固定する方法が使用できません。ここではlmadminベースのライセンスサーバーでptc_dの使用するポートを固定する方法をご紹介します。

続きを読む

部品表テーブルからスケルトンモデルを除外する方法

2017.11.15

Topics: ヒントとテクニック, PTC Creo

説明

PTC Creo Parametric と Creo Elements/Pro(Pro/E)のアセンブリ図面では部品表テーブルが作成できます。初期値ではアセンブリに含まれるすべてのアイテムが表示されます。部品表(BOMテーブル)には不要なスケルトン部品を除外するようフィルタを設定します。

続きを読む

PTC Creo Parametricの2種類のライセンスファイルについて

2017.11.09

Topics: ヒントとテクニック, PTC Creo, PTC Creo Parametric

PTC Creo ParametricやPro/ENGINEERのライセンスファイルはPTCからメールで送付されてくることが一般的です。送付されてくるライセンスファイルは2つのテキスト(.txt)ファイルですが、ここではどちらのファイルを使えばよいのか解説します。

続きを読む

Creo Parametricでライセンス有効期限を確認する方法

2017.11.07

Topics: ヒントとテクニック, PTC Creo, PTC Creo Parametric

従来の永久ライセンスに加えて、現在では有効期限のあるサブスクリプションライセンスも販売されています。ここではPTC Creo Parametric(旧:Pro/E)でライセンスの有効期限を確認する方法をご紹介します。

続きを読む

PTCライセンスサーバーのマニュアルインストールの方法

2017.11.06

Topics: PTC Creo Parametric(Pro/ENGINEER), 環境設定・インストール, PTC Creo, PTC Creo Parametric


PTC Creo Parametric 2.0以降のインストールメディアに同梱されるライセンスサーバーはFlexNet Admin License Server(lmadmin) 11.Xとなりました。 Creo Parametricなどのインストールメディアからライセンスサーバーをインストールすることが一般的ですが、メディアからのインストールができないようなケースがあります。このような場合は、インストーラを使用せずにマニュアルでLmgrd版のライセンスサーバーをインストールする必要があります。
続きを読む

PTC Creo Parametricで起動時のワーキングディレクトリを指定する方法

2017.10.27

Topics: PTC Creo Parametric(Pro/ENGINEER), 環境設定・インストール, PTC Creo, PTC Creo Parametric

これはPro/ENGINEER Wildfire 4.0の設定画面です。以前のバージョンでは、このようにインストール設定画面で起動時のワーキングディレクトリを指定することができました。

PTC Creo Parametric 2.0以降のバージョンではインストール時に起動時のワーキングディレクトリを指定はできません。ここではインストール後、起動のワーキングディレクトリを指定する方法をご紹介します。
続きを読む

PTCライセンスサーバーソフト(FLEXnet)を再起動する方法

2017.08.23

Topics: 環境設定・インストール, ライセンス・サポート関連, PTC Creo

PTC Creo Parametricで使用するライセンスサーバー(flexnet)のサービスが停止してしまった場合、サービスを再起動することで問題が解決する場合があります。

続きを読む
Advanced Assembly Extensionと構想設計の良い関係

FAQの更新情報

FAQの新規追加情報や、更新情報を送りしております。ご連絡を希望される方は、下記にEメールアドレスをご登録ください。

PTC Creo Parametric パッケージのご紹介資料