FAQ-よくあるご質問

Creo Parametric 5.0のパースビュー

2018.09.11

Topics: PTC Creo Parametric(Pro/ENGINEER), PTC Creo

PTC Creo Parametric 5.0からパースビューのまま作業ができるようになりました。

Creo parametricのパースビュー効果

パースビュー

Creo Parametric 4.0までもパースビューはありました。しかしながら、フィーチャーの追加、編集などの場合にパースビューがキャンセルされていました。5.0からはパースビューのままフィーチャー追加や編集、定義を編集ができ、これらの修正後もそのままパースビューが続きます。
Creo Parametricのパースビュー

上図のように編集を実施しても再生を実施してもずっとお¥パースビューのままです。

ビューマネージャ

5.0以降、ビューマネージャーにパースビューが追加されました。従来のように「ビュー」タブをクリックして設定する必要がありません。

Creo Parametric 5.0のビューマネージャー

ちょっとしたシェーディングの際にもパースビューを利用すると見た感じがぐっと変わります。ただし適切なパースをつけないとリアルでなくなることもあるので注意しましょう。下の図はペンにしてはパースが付きすぎている感じがします。

Creo Parametricのパースビュー

PTC Creo 2本同時購入で2本目が半額「BOGOHO(ボゴホ)」キャンペーン

PTC Creo拡張機能がすべて半額「スーパーサイズ」キャンペーン

Advanced Assembly Extensionと構想設計の良い関係

FAQの更新情報

FAQの新規追加情報や、更新情報を送りしております。ご連絡を希望される方は、下記にEメールアドレスをご登録ください。

PTC Creo Parametric パッケージのご紹介資料