FAQ-よくあるご質問

PTC Creo Elements/Direct Modelingで3Dコパイロットをドラッグする際の間隔を変更する方法

2016.05.19

Topics: ヒントとテクニック, PTC Creo Elements/Direct, PTC Creo

PTC Creo Elements/Direct Modelingで3Dコパイロットをドラッグする際の間隔を変更する方法

PTC Creo Elements/Direct Modelingのコパイロットをドラッグすると間隔が大きくて操作しにくい場合があります。このような場合は簡単にドラッグ間隔を調整できます。


間隔を調整するには

Creo Elements/Direct のコパイロットのドラッグ量を調整するにはPage Down, Page Upキーを使用しますドラッグの最中にキーボードの「PgDn」ページダウン、「PgUp」ページアップキーを押します。ページダウンを押す度に間隔は細かくなります。逆にページアップを押していくと間隔が大きくなります。

Page Downキーを押したことで細かくコパイロットをドラッグできました。


 

これらの操作は、ファイル>設定>3Dコパイロットで表示される「3D コパイロット設定」ダイアログで「連続」がチェックされている必要があります。

Creo Elements/Direct Modelingのコパイロット設定画面

01_ptc_creo

 

FAQの更新情報

FAQの新規追加情報や、更新情報を送りしております。ご連絡を希望される方は、下記にEメールアドレスをご登録ください。

PTC Creo Parametric パッケージのご紹介資料
eBook PTCソリューション構成設計をダウンロード