FAQ-よくあるご質問

Creo Parametricのタイトルバーにファイルパスを表示する方法

2014.04.09

Topics: ヒントとテクニック, PTC Creo

PTC Creo のタイトルバーに表示されたファイルパス

説明

PTC Creo Parametric は初期値ではタイトルバーやモデル情報に部品やアセンブリの読み込み先のパスを表示しません。以下のコンフィギュレーションオプションを追加するとウィンドウのタイトルバーやモデル情報の表示に、どこの部品やアセンブリをオープンしているのか確認できるファイルのパスを表示できます。

display_full_object_path

display_full_object_path yes

no - 初期値 オブジェクトの名前だけを表示します。
yes - オブジェクトのフルパスとリビジョン番号を表示します。

Creo Parametricのタイトルバーに表示されたファイルパス

上図の上は標準のタイトルバーで、下側がオプションを追加した場合のタイトルバーです。現在開いているファイルパスが表示されています。

01_ptc_creo

Advanced Assembly Extensionと構想設計の良い関係

FAQの更新情報

FAQの新規追加情報や、更新情報を送りしております。ご連絡を希望される方は、下記にEメールアドレスをご登録ください。

PTC Creo Parametric パッケージのご紹介資料