FAQ-よくあるご質問

部品表テーブルからスケルトンモデルを除外する方法

2017.11.15

Topics: ヒントとテクニック, PTC Creo

説明

PTC Creo Parametric と Creo Elements/Pro(Pro/E)のアセンブリ図面では部品表テーブルが作成できます。初期値ではアセンブリに含まれるすべてのアイテムが表示されます。部品表(BOMテーブル)には不要なスケルトン部品を除外するようフィルタを設定します。

手順

  1. [テーブル] タブの [テーブル] グループの中にある [ファイルからテーブルを取得] ボタンをクリックします。
  2. &asm.mbr.type パラメータを含む部品表テーブルを配置します。
  3. [テーブル] タブの [データ] グループの中にある [リピート領域] ボタンをクリックします。
  4. メニューマネージャから [フィルタ] をクリックします。
  5. 手順2.で配置した部品表テーブルを選択します。
  6. メニューマネージャから [規則使用] / [追加] の順にクリックします。
  7. 入力ウィンドウに &asm.mbr.type==part,assembly と入力して Enterキーを押します。
  8. もう一度 Enterキーを押します。
  9. メニューマネージャから [実行] / [終了リターン] / [終了] の順にクリックします。
アセンブリメンバーのタイプを判断して部品とアセンブリだけが表示されるようになります。

01_ptc_creo

Advanced Assembly Extensionと構想設計の良い関係

FAQの更新情報

FAQの新規追加情報や、更新情報を送りしております。ご連絡を希望される方は、下記にEメールアドレスをご登録ください。

PTC Creo Parametric パッケージのご紹介資料