FAQ-よくあるご質問

シェーディング品質の改善

2011.01.19

Topics: ヒントとテクニック, PTC Creo

Pro/Eのシェーディング品質は下記方法で変更できます。
[ビュー]>[表示設定]>[モデル表示]とクリックし「モデル表示」ダイアログを表示します。
「シェードタブ」内の「精度」を変更することで品質を制御できます。
精度値は1から10までの値で、1が最も粗く、10が最も細かくなります。
デフォルト値は3となっています。
曲面にうねりがないのに粗く表示されている場合、この値を上げることできれいに表示されます。
シェードのレベルは、反射解析などにも影響します。

注意点:レベルを高くするとグラフィックス表示が遅くなるなどの影響がでる場合がありますのでご注意ください。

08_nocat

値を変更した場合の違いを、こちらの資料をご覧いただ

けます。

シェード精度による見栄えの変化

%MCEPASTEBIN%

Advanced Assembly Extensionと構想設計の良い関係

FAQの更新情報

FAQの新規追加情報や、更新情報を送りしております。ご連絡を希望される方は、下記にEメールアドレスをご登録ください。

PTC Creo Parametric パッケージのご紹介資料